8月13日〜22日まで長い夏休みをいただき佐渡に行ってきました。

佐渡は私の父が生まれ育ったところ。
昔は手打ち蕎麦屋と民宿を営む忙しく賑やかな家でした。

両親共働きだった私達は、子供の頃、
夏休み中ずっと佐渡で過ごし、お店のお手伝いをしていました。

部屋の掃除から布団の用意、朝晩は泊り客の食事の支度、
昼はそば屋、時には宴会の配膳などなど、
とにかく忙しくて、あまり遊ぶ時間もありませんでしたが、
この頃の経験が今の食に対するこだわりにつながっているんだと思います。

残念ながら今は誰も住む人がいない空家状態、
時々父が管理しに行くだけですが、
私達にとってはようやくのんびりおいしいものが食べられる
田舎の別荘になりました。
そして父のいる間は友人知人がとれたての魚や野菜を届けてくれ、
相変わらずいろんな人が訪れ、毎日のように宴会になる賑やかな家です。

佐渡は本当に食の宝庫。
海の幸、山の幸、お米、フルーツなんでもあり。
こんな贅沢、東京では絶対にできません。
ありがたいです。

毎日たくさんのご馳走を食べたのですが、
気付くとまったくごはんの写真を撮っていなかった・・・
ブログのことがまったく頭から抜けておりました・・・m(_'_)m

・・・という訳で風景の写真で佐渡を感じてください・・・


多田




←ここが佐渡多田の町
前は海、後ろは山川の
自然たっぷりの田舎町です。
海洋深層水の汲み上げ施設ができ、発展の兆し??



佐渡の花火



←14日、地域のお祭りでの花火。
上の写真を撮ったところから打ち上げるので、家から正面にドドーンと上がり、大迫力です!





棚踊り


←祭りの催しのひとつ棚踊り。
他にも海上能舞台や鬼太鼓など、伝統文化に触れる情緒たっぷりのお祭りです。






田んぼと山

←国中の田んぼと金北山。
田園風景も美しいです。
5月に植えた稲が実り、日ごとに大きくなっていくのが実感できます。夏は草刈が大変らしい。
佐渡のお米は新潟魚沼産の次に高級だとか。
新米が楽しみ。


多田海水浴場




←多田海水浴場にて砂遊びをするしゅうくん。
あぁ、このぽっこりお腹、、、2歳児にしてメタボです;




アースセレブレイション
←佐渡を拠点とし、太鼓を中心とした伝統音楽で世界的に活躍している「鼓童」の開催する野外イベント『アースセレブレイション』に行ってきました。
太鼓の音に世界中が包まれたような感覚。野外ライブはたまりません。
しゅうくんも2回目、ノリノリで手をたたいてました




小さな部落の盆踊りにも3箇所も訪れ、
佐渡おけさ、マスターしてきました〜♪
祭り三昧で飲み食い三昧、
お土産もたくさんいただいて、楽しいお休みを過ごしました。

さぁ〜日常に戻ってしっかり働くぞ!!