夏祭りのシーズンです
先週末は花小金井もサンバカーニバルがあったり、
今週は武蔵小金井の阿波踊り、そしてお隣の田無駅前でも
西東京サマーフェスティバルが開催されていました。

何を隠そう出産前までの10年ほど、阿波踊りをたしなんでいた私。
夏と言えばもっぱら踊る阿呆に徹しておりました。

子供ができてから踊りは辞めてしまったけれど、
見る阿呆は健在です。

西東京サマーフェスティバル












日曜日は元所属していたたなし連の応援に出掛けました。

西東京サマーフェスティバルは、さまざまなジャンルの踊りが登場します。
音楽やダンスが大好きなしゅうくんが、どんな反応を示すかしら?
と思ってみていると、
今流行の沖縄のエイサーやヨサコイ、キッズダンスなど、
大音量で衣装も派手やか、大人数で若いパワーのある踊りが
次々と出てくる中、いまいち無反応。。。

でも、初かき氷を食べて休憩し、
しばらくして阿波踊りの太鼓の音が聞こえると・・・
ようやく笑顔が見え、パチパチと手をたたいて喜び始めました!!!
さすがわが子!

毎年、お腹の中にいるときから・・・・・
あれは臨月の8月末、ひんしゅくを買いながらも高円寺の阿波踊りに出掛けたっけ。
それから毎年、数回は必ず見に行くので、きっと音を覚えているに違いない。

兄のかたぐるまの上でノリノリのしゅうくんを見ながら、
もう少し彼がしっかりしたら、一緒にまた阿波踊りやりたいな〜
と思う母でした。