なんか最近、本業のマッサージでなく、
ごはんネタばかりですみません。。。

が、身体を作る源である食事、とっても大事です!

昨日も体が喜ぶ酵母ごはん教室、開催しました。
この日に合わせて、埼玉で有機農業をしている兄にお願いして、
前日収穫したばかりの野菜をたくさん届けてもらい、
その野菜をふんだんに使ってのごはん、特別元気なメニューができました。
酵母ごはん教室20131217-2

<本日のメニュー>

前菜 >季節の酵母を使ったお惣菜3種

 ・小松菜とにんじんの白和え(りんご酵母×味噌)
 ・花豆のりんご酵母甘酒煮
 ・里芋の焼コロッケ〜柿コウボ味噌ソース

スープ > 蕪のポタージュ

メイン > タンドリーチキン(塩麹×ヨーグルト)
 グリーンサラダ〜トマト酵母ドレッシング

主食 > 玉ねぎ酵母とにんじんの炊き込みご飯

デザート > 甘酒りんごケーキ・酒粕トリュフ

おみやげ > 玉ねぎ酵母のクラッカー

定番でお出ししている白和えは採れたての甘ーい小松菜と人参。
スープも蕪の甘みがギュッと詰まったやさしいお味。
グリーンサラダはリーフレタス、紫の水菜、ワサビ菜、紅芯大根を
トマト酵母と玉ねぎのドレッシングで。しゃきしゃきでおいしい!

すべてその日採れた野菜をその日に調理したので、
野菜がメインのスペシャルメニューとなりました。


酵母ごはん教室20131217-3

デザートのリンゴケーキはラム酒の香りが広がり、
酒粕トリュフは酒粕と米飴、ショートニング、ココアなどを使ったチョコもどきの大人味。
チョコだと思って、ぱくっと口に入れてしまった2歳の男児は
「だまされた〜!」という表情。。。ゴメンね。

酵母ごはん教室20131217-1


実は・・・
前夜の野菜の処理や仕込に時間がかかり、
寝不足&朝忘れ物をして取りに戻ったりと大慌てで、
気持ちの余裕がないまま始めてしまったので、
酵母のお話はなんだかうまくしゃべれなくって、
ちゃんと伝えられなかったな〜と大反省しております。
今回参加くださった心優しきみなさま、どうぞお許しくださいませ。

NEC_0752

でも、いい感じで発酵している状態のいろいろな酵母もご試食いただけたし、
兄の野菜たちのおかげで、ごはんは美味しくできたし、
野菜も購入していただけたので、良しとしていただき、
また、コウボを育てた感想や、質問など、教えてくださるとうれしいです。

年明け1月21日も4回目開催しますが、
すでに満席となっております。
月に1度は開催したいと思っておりますので、
参加ご希望の方、お待ちくださいね。




゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆

Bodycare Space 3R+more
ツルタジュンコ


ご予約はこちらまで↓↓↓
Tel; 080-2675-1633
E-mail; bodycare3r@@@gmail.com

  (@を1つにして送ってください)
営業時間 10:00〜17:30(16:30最終受付)日祝(不定)休
事前予約制です。
電話は夜21時、メールは24時間受付。
お名前、ご連絡先、希望日時、希望コースをお知らせください。

ご連絡、お待ちしております。

*電話に出られなかったときはこちらから折り返しご連絡いたします。

゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆