私、子どもの頃、小学4年〜バレエ、高校〜ジャズダンスと、
かれこれ10年ほどダンスを習っておりまして、、、
その成果あってか、私は軟体動物のごとく柔らかい身体を持っておりました。
シルクドソレイユ入れたかも(ウソ)

運動と呼べるものからすっかり離れて10・・・いや、20年近く、
時々セルフケアのストレッチなどをする程度の運動のみ、
あの頃のボディラインは影も形もなくなってしまった私ですが、
今でも人並み以上は柔らかいのでは、と思います。

先日、筋トレをしている夫が逆立ちの練習をしていたので、
私もまだできるのかな・・・?と思いチャレンジしてみたところ、
3度目で壁に足をつけて逆立ち成功!

その流れで、昔得意だったブリッジにも挑戦。
なんと見事に、これも成功して(一瞬ですが・・・)
私もまだまだ捨てたもんじゃないなぁ、と内心喜んでおりました。

・・・そして翌日。

いつもと違ってなんだかひどい肩こり。
『昨日かなり冷え込んで縮こまっていたから・・・?』
『外出中に寝てしまった15kgのシュウを抱っこして歩いたから?』
と、原因を考えていたら・・・

あ゛〜〜〜
筋肉痛だ〜〜〜

あんな程度の運動で、こんなにも身体にダメージがくるとは・・・
確かにこの重い体を2本の腕で支えるのはかなりの負担。

でもでも・・・

あぁ、情けない。

これを教訓に、

*運動は毎日続けましょう。
*準備運動をして、少しずつ身体を慣らしましょう。
*身体はいつまでも若くない。でも!気持ちは若く保ちましょう。

今年はついに40's突入!
身体のケア、しっかりしていきたいと思います。