はじめのい〜〜〜っぽ!子供の頃はあんなにも簡単に、そして楽しく踏み出していた一歩。後ろなんか振り向きもせず、前だけを見て期待に胸膨らませていた頃。年を重ね、家庭を持ち、子供を授かり、ふと気がつくと前に出そうとする足がやけに重たく、一歩が踏み出せない自分。 ...